MOON SOAP AYURVEDIC OIL MASSAGE SOAP "YOGI SOAP" VATA / ムーンソープ ヨギソープ アーユヴェーディックオイルマッサージソープ ヴァータ

販売価格 906円

YOGI SOAPは、植物オイルやスパイスの恵みでそのバランスを調節するオイルマッサージソープです。
インド古来の伝統医学アーユルヴェーダは『自らの自然治癒力を高めて心と体の健康を保つ』というセルフヒーリングの考えに基づいています。VATA (ヴァータ)・PITTA (ピッタ)・KAPHA (カパ)の3つのエネルギーのうち、どれかのバランスが崩れると不調を感じたり病気になると言われています。 人にはそれぞれ生まれつきのエネルギーがありますが、時間や季節、環境、ライフサイクルによっても変わって来ると言われています。

タイプや季節に合ったヨギソープで全身をゆっくりと洗うことで、心身のバランスを整えます。ベジタリアンの方でも安心してお使いいただけ、洗顔・メイク落とし・シャンプー・頭皮(スカルプ)ケア・ボディウォッシュ・ボディマッサージと多機能にお使いいただけます。

VATA ▶ ヴァータ 風のエネルギー。軽やかさ・冷たさ・動きを持ち、機敏で活発です。

・乾燥しやすい
・スリムな体型
・便秘がち
・冷えを感じやすい
・軽やかで行動が機敏
・理解は早く忘れやすい
・芸術的、創造的
・気分の変動が激しい
・眠りが浅い

【YOGI SOAPの使い方】
皮膚からオイルやハーブ成分を浸透させるようにゆっくりマッサージしながら洗い上げます。
生まれ持った体質、またはその時の状態によって使い分けます。例えば、朝に少し元気がなかったらカパソープで気分を明るく、夜にそわそわ落ち着かなかったらヴァータソープで穏やかな心を導く、身体がほてる季節にはピッタソープで鎮めるというふうに。

ピッタソープがオススメ・・・身体がほてる夏、いらいらして眠れない夜、がんばりすぎているとき
ヴァータソープがオススメ・・・季節の変わり目、寒さが増す秋や冬、乾燥する季節、そわそわ落ち着かないとき
カパソープがオススメ・・・穏やかな春、眠気のある朝、元気がない時、惰性になっているとき


容量:100g

成分:乾いた肌を潤すハーブ&オイルの処方。落ち着きを取り戻します。
ごま油、米ぬか油、キャスター油、ココナッツ油、パーム油、 水、水酸化Na
ラベンダー油、アトラスシーダー樹皮油、はちみつ、ローズマリーエキス
ごま油はアーユルヴェーダのマッサージに良く使われ、優れた抗菌作用があります。
はちみつは殺菌力があり、にきびや肌荒れに、乾いた肌を柔軟に潤わせます。

*実店舗でも販売中の為、品切れになる場合があります。